仏前結婚式研究会  
 
仏前結婚式
 
 
 
 
 



 
崇禅寺 リンク
電話 0277-65-9422 仏前結婚式
交通 東武桐生線「新桐生駅」下車、タクシーで10分
特徴・見所

 仏前結婚の意義は「二人の結婚は生まれる以前から因縁づけられていた」という主旨で行われ、仏前で夫婦の誓いをして祖先に報告し、その因縁を仏に感謝することにある。そうした結婚式を行うことができます。

 式次第は以下の通りです。

一.入場、着席
二.敬白文朗読(戒師がご本尊に向って結婚式が行われる旨を報告)
三.壽珠授与(新郎新婦へ念珠(壽珠)が授けられる)
四.司婚の辞、誓詞朗読(参列者への婚儀成立宣言と新郎新婦の誓詞朗読)
五.焼香
六.誓盃(三々九度)
七.参列者一同祝杯
八.戒師の法話
九.退堂


あなたの仏前結婚式体験談を募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




メールマガジン

 寺社活動のお知らせは、『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。


メールアドレス      

メルマガバックナンバー




facebookページ

 姉妹サイトのfacebookページです。よろしければ一緒に宿坊や寺社体験・仏像などの話しで盛り上がりましょう!



お寺と神社のつぶやきニュース on Twitter

つぶやきをもっと見る




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)ってこんな人です

  堀内克彦のプロフィール
  活動媒体(Webサイト、SNS等)
  メディア紹介履歴
  著書・活動記録等
  近況報告(メルマガ)



寺社旅研究に明け暮れるほーりーの日常は、以下の人数に観察されています。








HOME