仏前結婚式研究会  
 
仏前結婚式
 
 
 
 
 



 
能勢妙見山 リンク
電話 072-739-0991 仏前結婚式 10万円(土日祝)・8万円(平日)
交通 ・能勢電鉄妙見線「妙見口駅」からバスまたは徒歩にて「妙見ケーブルのりば」妙見ケーブル・リフトで山上へ(ケーブル・リフトは冬期運転日注意)
・阪急宝塚本線「池田駅」から阪急バス「余野」方面行き「余野」で乗り換え、「妙見山上」行きバスで山上へ(妙見山上行きバスは日曜日・祝日のみ運行)
駐車場 500台駐車可能
特徴・見所

 慶長8年(1603)に開かれた歴史の古いお寺で、「大阪みどりの百選」の指定地でもある妙見山にあります。

 一日一組限定で仏前結婚式を受け付けられています。結婚式は宗派問わずどなたでも参列可能です。挙式料及び施設使用料は土日祝が10万円、平日が8万円です。衣装レンタルや着付け、スナップ・記念写真、ビデオ撮影、引出物、披露宴関連などは別途手配が必要ですが、相談もして頂けます。参列者は親族席が20名程度ゲスト席が10名程度です。着付け室×1・親族控え室×2(各10名程度)・音響などが設備として用意されています。結婚式の所要時間は30分程度です。

 能勢妙見山でお祀りされている妙見様は、仏様を守護する北極星の神様で、人生の指針となり私たちを導いて下さると言われています。ご縁によって結ばれた二人が新たな人生を共に歩むうえで、妙見様は心の支えになってくださるとのことです。

 結婚式までの流れは、まずは希望日を電話か直接お寺に出向いてお伝えして仮予約をし、10日以内に本予約を行います。その後、日程に合わせて挙式内容、衣装、写真などを打ち合わせします。挙式日前にはリハーサルを行い、実際に挙式となります。なお、着付けや写真撮影、引出物、披露宴会場などはその間に各自で別途手配をする形になります。

あなたの仏前結婚式体験談を募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




メールマガジン

 寺社活動のお知らせは、『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。


メールアドレス      

メルマガバックナンバー




facebookページ

 姉妹サイトのfacebookページです。よろしければ一緒に宿坊や寺社体験・仏像などの話しで盛り上がりましょう!



お寺と神社のつぶやきニュース on Twitter

つぶやきをもっと見る




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)ってこんな人です

  堀内克彦のプロフィール
  活動媒体(Webサイト、SNS等)
  メディア紹介履歴
  著書・活動記録等
  近況報告(メルマガ)



寺社旅研究に明け暮れるほーりーの日常は、以下の人数に観察されています。








HOME