仏前結婚式研究会  
 
仏前結婚式
 
 
 
 
 



 
玄照寺 リンク
電話 0748-23-4400 仏前結婚式 3万円〜
交通 近江鉄道八日市線「八日市駅」から源寺車庫行きバス20分「御園」下車、徒歩3分(八日市駅から車での送迎可)
駐車場 あり
特徴・見所

 真宗大谷派のお寺で、本堂には本尊の阿弥陀如来がご安置されています。仏前結婚式が受け付けられており、お寺で式を挙げることができます。

お寺から

仏前結婚式

 玄照寺のご住職に、仏前結婚式についてお聞きしましたのでお知らせします。

(1)何か月前までに申し込みが必要ですか?

 お寺が空いていればいつでもOKです。

(2)申し込みから当日までの流れは?

 一度打合せに来ていただき、式次第などを決めたあと、当日挙式となります。

(3)結婚式は誰でもあげることが可能ですか?

 誰でも上げることが出来ます。

仏前結婚式
(4)金額はいくらかかりますか?

 お布施ですので決まっておりませんが、衣装などは何にもいらない、ただお寺で挙式だけできればいいということでしたら、三万円もあれば足りるかと思います。

(5)衣装、カメラマン、披露宴などはどのように手配しますか?

 衣装は近隣のブライダル業者にご相談下さい(業者の紹介は可能です)。手持ちの服で挙式ということでもいいと思います。カメラマンも業者紹介できます。披露宴は近隣のレストランなどをご利用下さい。

(6)一日何組まで行われますか?

 1組が限度かと思います。

(7)式次第があれば教えて下さい。

 あくまで一例です。

 ・新郎新婦並びに参列者、本堂外より正面より本堂に入る
 ・本堂着席
 ・喚鐘
 ・新郎新婦焼香
 ・後門より導師入場
 ・伽陀(導師のみ)
 ・嘆仏偈、短念仏、回向(一同)
 ・表白(新郎新婦、原稿を用意しておいて下さい)
 ・念珠授与(導師、新郎新婦)
 ・法話(導師)
 ・恩徳讃新譜(一同)
 ・導師退席(着替え、その間親戚紹介)
 ・記念撮影

仏前結婚式

(8)最大何人まで参列可能ですか?

 40名位まで可能です。

(9)お寺の施設は何がありますか?

 部屋は座敷が一つありますので新郎新婦控え室に使っていただけます。あとは庫裏に部屋が幾つもありますので必要に応じて使っていただけます。

(10)仏前結婚式を検討されている方に、メッセージを頂くことはできますでしょうか?

 仏教というのは今生きている人を救う教えです。お寺は本当は死んだ方のお世話をするところではありません。仏さまの前で私の生きる拠り所を確認し、厳粛な雰囲気の中で結婚式を上げてみていただきたいです。

 うちの寺はなにも決まりはありませんので、費用をかけられない方も、お二人だけで結婚式をしたいという方も、どんな方にもフレキシブルに使っていただけます。また法話を重視しています。仏さまのおみのりを聞いて人生の新たな出発を迎えていただけます。


あなたの仏前結婚式体験談を募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




メールマガジン

 寺社活動のお知らせは、『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。


メールアドレス      

メルマガバックナンバー




facebookページ

 姉妹サイトのfacebookページです。よろしければ一緒に宿坊や寺社体験・仏像などの話しで盛り上がりましょう!



お寺と神社のつぶやきニュース on Twitter

つぶやきをもっと見る




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)ってこんな人です

  堀内克彦のプロフィール
  活動媒体(Webサイト、SNS等)
  メディア紹介履歴
  著書・活動記録等
  近況報告(メルマガ)



寺社旅研究に明け暮れるほーりーの日常は、以下の人数に観察されています。








HOME